Gotoイートのポイント錬金術について思うこと

やきとり ブログ

ネット予約すると1人に付き1000円分のポイントが貰えるGotoキャンペーンが物議を醸していますね。鳥貴族でネット予約して、1品だけを注文して、支払いは300円程度、ポイントは1000円分もらうという行為を繰り返し、トリキの錬金術なんて面白おかしく騒いでますが、なんだかツライですよね。

それに対して鳥貴族側は、ルールを破っているわけではないが、困惑していると公式に発表しています。鳥貴族はコロナ禍で、めちゃくちゃ売上が落ち込んで、困っている代表的な企業です。そういうお店を助けるために始めたGotoイートで、そういう事が起きるのがツライ。しかも主催する農林水産省は始めから想定済みで、そのポイントを使って結局飲食業界でお金が回るという言い分。

Gotoトラベルのときも少し高めの宿が恩恵を受けていましたが、Gotoイートも、結局安い店でポイント貯めて、そのポイントで高い店、焼き肉とか高級店に行こうとする流れになりそうですね。仕方ないといえば仕方ないですが、流れに乗れない宿や飲食店は歯がゆいですね。まあ、こういうキャンペーンをきっかけに経済が少しでも回復すれば、いずれは回り回ってみんなが恩恵を受けることになるのかもしれませんが、それまで待てないお店も多いでしょうね。

ヒトサラにて子連れでゆっくりできるお店ディライトもネット予約可能です。ポイントゲットしてください。

 

コメント