飲食店の現状と今できること

フレンチトースト ブログ

居酒屋のワタミが、既存店の多数を焼き肉店に業態変更するそうです。その背景にはコロナ禍で居酒屋の売上は6割程度に落ち込んでいるにも関わらず、焼き肉業態は95%程度まで売上が戻ってきているからだそうです。

いま外食する人の総数がコロナ禍で減っているため、常連客が多数存在するお店や、有名店から客足が戻り始めているそうです。

ディライトは赤ちゃん連れのお客様が大半ですので、新規のお客様頼りでした。そのことも関係しているのか今の所、売上が戻る兆しはありません。

今できることはGotoキャンペーンでも利用できるように登録したり、ネット予約でポイントが貰えるいまだからこその営業をしていかないといけませんね。

いろいろやってはいますが空振りばかりです、が、やり続けることが今できることに繋がるのかなと思います。

コロナ禍でも困ってない人、困っている人、いろいろいますが、みんなで乗り越えられると信じています。

暗い話題がテレビやネットで流れるたびに嫌な気持ちになりますが、明るい気持ちで赤ちゃん連れでもゆっくりできるお店を存続させていきたいです。

コメント